AKO インフォメーションセンター

RVAシリーズの特長:

  • 固形物でもしっかりと遮断!
  • 作業効率アップ → 圧力損失なし + 作業障害物なし!
  • 過酷な使用環境にも耐える堅牢性!
  • ユーザーフレンドリーなスリーブ交換!
  • 最高レベルの安全性 → 可動パーツなし!

フランジ継手つき空圧式 ピンチバルブRVAシリーズ

RVAシリーズの 空圧式ピンチバルブは呼び径DN25~DN350のサイズでお求めいただけます。

標準仕様としてドイツ工業規格DIN EN 1092 (PN10/16)に準じたフランジ継手つきとなっております。ご希望により、RVAシリーズの空圧式ピンチバルブは、ANSI B 16.5- 150lbsに準じたフランジ継手つきで製造することも可能です。

RVAシリーズ・ピンチバルブの構造

RVAシリーズの空圧式ピンチバルブは、ピンチバルブの心臓部ともいえるスリーブと二部構成のケース(二つに割れる形になっています)から構成されています。RVAシリーズ空圧式ではスリーブはその幾何学的前提とケースのフランジの末端配置のために、ケースの中央に位置します。ケース本体を成す二つの部分は、PTFEパッキングコードによって耐圧密閉されます。

RVAシリーズ・ピンチバルブの機能

スリーブは、10種類の異なるエラストマー(天然ゴム、食品用天然ゴム、ネオプレン、EPDM、食品用EPDM、バイトン、 二トリル、食品用ニトリル、ブチル、ハイパロン) から選択することが可能で、RVAシリーズの空圧式ピンチバルブはほぼ制約なくどのような環境下でも使用可能です。

RVAシリーズ・空圧式ピンチバルブのケースは、オプションとしてねずみ鋳鉄またはアルミニウム製があります。

呼び径DN400/450 では、溶接スチールでご用意しております。

「フランジ継手付き空圧式ピンチバルブ RVAシリーズ」

RVA シリーズ・ピンチバルブの最大使用圧力

DN25-DN300:   4 バール
DN350-DN400
: 3 バール
DN450: 2 バール

考えられる用途と産業分野:

  • 製紙業
  • 繊維産業
  • 林業
  • タバコ産業
  • 鉄鋼業
  • 鉱業
  • リサイクル産業
  • 廃棄物処理業