AKO インフォメーションセンター

フランジ継手つき空圧式 ピンチバルブ

DN25-450準拠のフランジ継手つきピンチバルブ.
これらはDIN EN 1092 (PN10/16)と/またはANSI B 16.5-150lbsに標準で準拠するフランジ接続で設計されています。

フランジ継手つき空圧式ピンチバルブの機能と長所は 「一般説明」の部をご参照ください。

フランジタイプ空圧式ピンチバルブの構造

VF、VMCシリーズはスリーブ、ケース、2つのフランジで構成されています。
ピンチバルブのスリーブは空圧式ピンチバルブのケース中央部に位置し、それぞれ末端が圧縮される仕組みのため、コンパクトにまとまっています。

当社では現在、以下の3シリーズもしくはタイプを取り揃えています。

VMCシリーズは、呼び径DN025~DN100までのサイズでお求めいただけます。
VMCシリーズのフランジ継手つき空圧式 ピンチバルブ は、粉体塗装加工されたアルミケースもしくは、 電解研磨加工されたステンレスケース、繊維強化されたスリーブ および 2個の電解研磨加工されたステンレスフランジから構成されています。

VFシリーズは、呼び径DN040 ~DN250 までのサイズでお求めいただけます。
VFシリーズのフランジ継ぎ手つき 空圧式 ピンチバルブは、粉体塗装加工されたアルミケースと繊維強化されたスリーブ、4種類の異なるフランジからお選びいただけるので、ほとんどの業界でほぼ制約なしでご利用いただけます。

RVA シリーズは、呼び径DN025 ~DN450 のサイズでお求めいただけます。
RVAシリーズのフランジ継手つき空圧式 ピンチバルブは、二部構成のケース(ねずみ鋳鉄、アルミニウムまたは溶接スチール)と繊維強化されたスリーブから構成されています。

VMCシ
VFシ
RVAシ

考えられる用途と産業分野:

  • 飲料産業
  • 農業
  • 食品産業
  • 製紙業
  • 繊維産業
  • 林業
  • タバコ産業
  • 鉄鋼業
  • 鉱業
  • リサイクル産業
  • 廃棄物処理業
  • 印刷産業