AKO インフォメーションセンター

OVシリーズの特長:

  • 作業効率アップ → 圧力損失なし + 作業障害物なし!
  • 最高のコストパフォーマンス!
  • 最高レベルの安全性 → 可動パーツなし!
  • 両側からの閉動作 → 長寿命のホーススリーブ!
  • 制御と軽量充填に最適!
  • 安全装置 - エラーで即閉!

手動・電動式ピンチバルブ OVシリーズ

OVシリーズのピンチバルブはDN15 ~ DN250 のサイズでお求めいただけます。
表運仕様ではDIN EN 1092 PN10準拠のフランジ継手 つきで製造されます。

スリーブ、ケースと駆動装置によって構成されています。標準仕様では、ピンチバルブスリーブは直接的に開閉メカニズムとつながっており、 機械的に制御されます。OVシリーズ手動・電動駆動式ピンチバルブでは、流体(使用媒体)に直接触れるのは、スリーブだけです。

OVシリーズ手動・電動駆動式ピンチバルブの駆動装置

駆動装置としては、手動ハンドルタイプM (DN15~DN250) または非常に簡単なメカニズムによるスプリングパワーで閉じる空圧式シリンダータイプPA/PA2 (DN15-200)があります。スプリングパワーで閉じる空圧シリンダータイプ PAは 空圧式シリンダー1本 (DN15~DN50)で、 タイプはPA2は2本の空圧式シリンダー(DN65~DN200)で製造されています。

さらに、二重効力のある空圧シリンダータイプP/P2 (DN15~DN250) もオプションとしてお選びいただけます。
二重効力のある空圧シリンダータイプP(DN15~DN50)は空圧式シリンダー1本で、タイプP2は空圧式シリンダー2本(DN65~DN250) で製造されています。 .

ケースとシリンダー:アルミニウム製

OVシリーズ手動・電動駆動ピンチバルブの素材/材質

スリーブは異なるエラストマー(例えば天然ゴム、ネオプレン、ニトリル、EPDMなど) から選択することが可能で、ほぼ制約なくどのような環境下でも幅広く使用可能です。

OVシリーズ手動・電動駆動式ピンチバルブの最大使用圧力

Mタイプ:
DN15-DN100: 5 bar
DN125-DN200: 3 bar
DN250 : 2 bar

PA/PA2タイプ:
DN15-DN032: 5 bar
DN40-DN150: 3 bar
DN200 : 2 bar

P/P2タイプ:
DN15-DN150: 5 bar
DN200 : 4 bar
DN250 : 2 bar

考えられる用途と産業分野:

  • 農業
  • 製紙業
  • 繊維産業
  • 林業
  • タバコ産業
  • 鉄鋼業
  • 鉱業
  • リサイクル産業
  • 廃棄物処理業
  • 化学産業