AKO インフォメーションセンター

安全機能

圧縮空気の供給が停止した場合あるいは停電の場合でも、安全機能のおかげで閉まっている状態の空圧式 ピンチバルブが不用意に開くことはありません。

圧縮空気の流入が停止した場合には、 空圧式ピンチバルブを電磁弁によって(電気または手で)開閉することはできません。

停電の場合には、電磁弁を手で動かし、ピンチバルブを開閉することができます。 使用している電磁弁は、その密閉度を特に検査し、できるだけ安定した封止性能を確保することを目指しています。

空圧式ピンチバルブが、圧縮空気の注入なしに封止状態を維持できる時間を左右する封止性能の安定性は、ピンチバルブ内の空気容量と密閉度に左右されます。

安全機能

詳しい製品案内は、アクセサリーのページをご覧ください.