AKO インフォメーションセンター

AKOピンチバルブが選ばれる理由

国際的トップメーカーの性能と品質は、ユーザーに大きなメリットをもたらします

ピンチバルブの修理とメンテナンス

ピンチバルブは殆どメンテナンスがいらず、摩耗や腐食にも強いバルブです。一般的な媒体の搬送であれば、ピンチバルブのメンテナンスやコンポーネントの交換は相当の使用年数を経るまで (多くの場合は数年後まで) 必要にはなりません。
空圧式ピンチバルブでも、機械式ホースピンチバルブでも変わりはありません。

しかしこのような頑丈なピンチバルブが、摩耗性の強い媒体や管理の難しい媒体 (バルク材、摩擦が生じやすい混濁液、粒子交じりの汚濁した液体など) に用いられるケースが増えています。摩擦を引き起こしやすい媒体を長期間にわたって搬送し続けていると、媒体と接触するピンチバルブのゴムスリーブの寿命が短くなります。

このような状態になると、ゴムスリーブやピンチバルブのその他コンポーネントを交換する必要が生じ、2種類の作業方法から選択することになります。
一つはお客様ご自身でメンテナンスと修理を行う方法、そしてもう一つが当社でピンチバルブを熟知したプロがメンテナンスと修理を行う方法です。

10,000種にわたるAKO製ピンチバルブに限らず、AKOでは他社製ピンチバルブのメンテナンスと修理も承ります。

AKOピンチバルブ修理&メンテナンスサービス

ユーザーによる修理とメンテナンス

AKO バルブ製ピンチバルブは、時間や手間をかけずにメンテナンスと修理が行えるように設計されています。
AKOピンチバルブは3つのメインコンポーネントで構成されています (ハウジング、スリーブ、スリーブの結合部および配管接続に必要なフランジ/ソケットカバー)。
そのためユーザーお一人でも、その場で修理やメンテナンスを問題なく行うことができます。
特別な工具も不要です。殆どのピンチバルブモデルは、配管から外して分解し、メンテナンスを行って付け直すまで数分程度しか要しません。関連設備のダウンタイムも、通常は短時間で済みます。

ピンチバルブの各コンポーネントは、スペアパーツとしてAKOで取り扱っています。一つの部品が壊れたからといって、バルブ全てを買い直す必要はありません。

AKOのスペアパーツお問い合わせ

ヒント:
YouTubeのAKOチャンネルでは、メンテナンスと修理作業を分かりやすく紹介した動画を用意しています。

ぜひご利用ください:

ガイダンスビデオ:
ピンチバルブ全種の解説動画をご用意しています。

メンテナンスと修理のガ
イダンスビデオを見る

ステップバイステップ ガイド:
動画以外に、図で説明するステップバイステップ ガイドをご用意しています。

メンテナンスと修
理の説明書を見る

AKOによるメンテナンスと修理

当社では、ピンチバルブのメンテナンスと修理にも対応しています。
ピンチバルブを知り尽くしたプロが、丁寧に作業します。
AKOのピンチバルブ修理&メンテナンスサービスは、幅広い作業のご要望にしっかりとお応えします。

AKOメンテナンス&修理サービスの特長

  • 到着したお客様のピンチバルブは、専門スタッフがチェック。
  • その後、交換部品代、作業料金、清掃料金、廃棄処分代など詳しい見積りをお送りします。
  • お客様より修理のご依頼を受けた場合は、安全データシートを当社にご提出いただきます。このデータシートから、これまでのご使用状況や当社の安全対策に関する情報を収集します。
  • 交換後のコンポーネントはAKOが責任を持って廃棄いたします。
  • その他の不具合等が見つかった場合は、お客様とご相談の上、更に作業を行うことがあります。
  • ご要望に応じて、メンテナンス作業の際にアクセサリーを取り付けることも可能です。
  • ピンチバルブを別の用途に使用するご希望があれば、作業中に専門スタッフが変更を行います。
  • 作業が終わったピンチバルブは、速やかにお客様の元へお届けします。

ピンチバルブの作業は、AKO専門スタッフにお任せください

✔ 30年以上の豊富な経験
✔ スピーディかつ丁寧な作業
✔ 明瞭、納得の料金
✔ すべての呼び径と素材に対応可能
✔ 機械式ホースピンチバルブ
✔ 手動式ホースピンチバルブ
✔ 空圧式ピンチバルブ

他社製ピンチバルブのメンテナンスと修理

AKO以外のメーカーのピンチバルブにも対応します。数十年にわたる豊富な知識とプロの技で、メンテナンスと修理を行います。
作業の丁寧さや流れは、AKOピンチバルブと変わりありません。
行える作業について:他社メーカー製ピンチバルブは、ゴムスリーブおよびネジの交換のみ可能です。

メリット:

  • AKO製バルブと同じ手順と品質基準で作業します。
  • 損傷部の修理が不可能な場合は、ご希望に応じて同種の高品質AKOピンチバルブをご提供します。
  • 新品のAKOピンチバルブよりも修理費用が高くなってしまう場合には、上記の方法をご案内します。
  • AKO製ピンチバルブをご購入の場合、お送りいただいたバルブの処分 (当社にて廃棄、または当社製品とともに返送) は、お客様がお選びください。

AKOへのお見積もりは、お気軽にどうぞ。

お客様から寄せられた依頼内容を精査の上、見積りをお送りいたします。ご依頼前の検討にお役立てください。

AKOに他社メーカ
ーのバルブ修理の
見積もりを依頼する

修理、メンテナンスの見積もりはお気軽にどうぞ

ご使用のピンチバルブの修理とメンテナンスに関する質問がございましたら、お気軽にご相談ください。
当社サポートチームがお見積書を作成いたします。
また、ご自身でメンテナンス作業を実施する場合のご質問にも、丁寧にお答えします。

以下のお問い合わせフォームに詳細 (製品番号など) をご入力ください。また、画像を添付していただければスタッフが参考にいたします。

使用可能なファイル形式: pdf, jpg, png, tif, tiff, doc, docx, xls, xlsx, zip
合計サイズ上限: 10.00 MB
アップロードしたファイルの数: 0 / 10
アップロードしたファイルのサイズ: 0 Bytes / 10.00 MB

アスタリスク (*) が付いた項目は入力必須です。

世界的なマーケットリーダー

33 年の歴史を持つファミリーカンパニー

600 社の新規顧客を毎年獲得

20.000 社の世界中の顧客

ユニークな納期保証

< 0,2 % 以下のお客様が製品に不満足と回答

> 99 % 以上のお客様が製品に満足と回答

30 の販売店が世界中に

最大規模の品揃え

10.000 種の品揃えのピンチバルブ

2.500 種の製品を常に在庫で確保

100.000 個の年間販売数

幅広いサービスの充実

80 のCADデータ

32 本の取付&案内動画

16 ヶ国語での各種ドキュメント